成増の美容室【Sepiage six】 セピアージュ シス>ブログ>縮毛矯正にかかる平均施術時間とその理由とは

縮毛矯正にかかる平均施術時間とその理由とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
縮毛矯正にかかる平均施術時間とその理由とは

まずはじめにこの記事を読んでる方は

初めて縮毛矯正をかけてみようかな!

今までもかけた事あるけど疑問がある!

と悩み考えてる方々ではないでしょうか?

その方々のための記事ですので疑問やお悩み解決していきます。


縮毛矯正とは

縮毛矯正とはクセ毛をストレートに矯正するものです。


クセ毛と直毛の違い

直毛は根元から毛先に向かって滑らかな曲面で、かつ断面も円に近い状態です。

クセ毛は太さが一定ではなく曲がっていたりして、断面は歪な形です。そのためクセ毛の手触りはざらついた質感に感じます。


縮毛矯正の施術時間

本題です。

結論から言うと3時間〜4時間かかります

あまり時間をかけれない方からすると相当な時間ですよね。

ですが理由として当店では

1.軽くシャンプー

2.一剤をつけて10分〜15分程度放置

3.髪の状態をチェック

4.液剤を洗い流すためシャンプー台へ

5.アイロンを通すので完全に乾かす

6.ストレートアイロンでストレートに伸ばす

7.二剤をつける

8.そのまま5分放置

9.液剤を洗い流す(トリートメントなどをつける)

10.カット

ざっくりですがこの様な行程で施術していきますのでどうしても長丁場になります。

それに加えて、1人1人の髪質、クセの強さ、髪の量など実際に髪の毛を確認した上で適正な時間が分かります。

ですので平均としては3時間〜4時間と言われています。


縮毛矯正とヘアカラーの同時施術

普段営業していると

縮毛矯正とヘアカラー同時にできますか?

別日に分けてやる場合は縮毛矯正とヘアカラーどちらから先にやった方がいいですか?







このような事をよく耳にします!

結論から言うと縮毛矯正とカラーの同時施術は可能です!



ですが当店はヘアビューティクリニックサロンですので縮毛矯正はヘアカラーとは全く違う薬品を使い、髪にも多大なダメージを与えるため同時にする事は避けた方が個人的には良いかなと思います。
しかしどうしても時間がない方一気にやりたい方は優しい薬剤を使ってカラーすることもできます!

ダメージなどを気にされる方は1週間あけてから施術すると髪に負担かけず綺麗に保つ事ができます。

まとめ

縮毛矯正に時間がかかってしまう理由はこのように工程が多く

お客様1人1人の髪質を美容師が見て判断して

薬剤を慎重に塗布して仕上げていくので必要不可欠な時間、施術なのです。

この記事に関連するMENUはこちら

縮毛矯正ロング (鎖骨から下)Straight Perm

Ryunosuke

Ryunosuke

Written by:

一人ひとりの綺麗を、真剣にお手伝いさせていただきます! 宜しくお願いします。

指名して予約する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

Ryunosukeは、こんな記事も書いています。

  • 1年目アシスタント 〜カラー講習〜

    1年目アシスタント 〜カラー講習〜

  • 縮毛矯正にかかる平均施術時間とその理由とは

    縮毛矯正にかかる平均施術時間とその理由とは

  • ヘアドネーション

    ヘアドネーション

新着ヘアスタイル

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス